プロフィール

名古屋市在住。食べること大好き♪飲むことも~♪フランスとイギリス1ヶ月の滞在で6キロ太った経歴がある管理人です。(^^;)

Author:名古屋市在住。食べること大好き♪飲むことも~♪フランスとイギリス1ヶ月の滞在で6キロ太った経歴がある管理人です。(^^;)
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

sugarcafeのパリグルメツアー2006
2006年1月にパリ1週間の滞在旅行記です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ第一日目。
パリは1年半ぶり、今回で4回目。しかも冬のパリは、ナント15年ぶりかも!?初めて行った時がちょうど冬の時期で、すごく寒かったのですが、空気が澄んでいて、イルミネーションもきれいで、本当にいいイメージがあったので、いつかまた冬に行きたいと思っていたのがようやく実現。でもちょっと寒すぎたかしら・・・。(^^;)まあ冬の大バーゲンの時期だし、ツアー料金も格安だし・・・ということで、思いきって母と母の友人達と行ってきました!パリは大好きで、友達も何人か住んでいたり、私も数ヶ月住んだことがあり、母達が初パリだったこともありで、今回は今まで行ったことがないような所を中心に予定を立ててみました・・・。

今回のツアーのこだわりは、なんと言っても直行便です。成田経由はいくらでもあるけど、ここはやはり中部国際空港セントレアからのJAL直行便を利用しました♪毎日一便10時出発で、12時間40分、パリに同日の午後14時40分に到着します。実は前々日にインフルエンザにかかってしまい、どうなることやら~(××)状態だったのですが、出発当日朝は薬で熱は下がっていて、なんとか飛行機には乗れました。もちろん、飛行中は映画を見ることもなく、ただただひたすら寝ていました・・・。それが功を奏したのか、シャルル・ド・ゴール空港に着く頃には、すっかり気分も良くなっていました・・・。乗り換えなしの直行便にしていて本当に良かったです。(^^;)

パリ到着前の昼食だと思います。機内食でスパゲティって珍しくないですか?これが一番美味しかったかな。ちょっと元気を取り戻していた私は、完食!(笑)
paris06.jpg

シャルル・ド・ゴール空港に着いたところ。
paris06a.jpg

空港に着いたら、まずアメリカンエキスプレスのカウンターでユーロのトラベラーズチェックを換金します。ユーロの国々へ行かれるなら、アメックスのトラベラーズチェックが何よりお勧めです。アメックスのカウンターで換金すれば、手数料なしで現金化出来るからです。パリでは空港内とオペラ座近くにアメックスはあります。ホテルなどで、日本円をユーロに換金するのは本当に損ですので、やめましょうねぇ。トラベラーズチェックは出発前に用意しておくのですが、銀行はサービスが悪く待たされたりするので、私はいつも郵便局(大きいところ)で買っていま~す。

バスでの移動中、コンコルドが見えました。今はこうやって屋外に展示されているみたいです。
paris06b.jpg

40分あまりでパリ市内に到着。まだクリスマスの飾り付けが残っていました。
paris06c.jpg

エッフェル塔が見えました!パリに来たことを実感!
paris06d.jpg

今回のホテルはエッフェル塔にほど近い、旧ニッコーホテルの「ノボテルパリトゥールエッフェル」です。室内はすごくビジネスホテルっぽくて味気ないのですが、設備はさすがに整っていました。スーパーの「MONOPRIX」も2階でつながっているし、スーパーの外に出てすぐに美味しいパン屋さん「メゾンドカイザー」もあって本当に便利♪また朝食もとても良かったです。これはまた後で・・・。

お部屋で休憩後、今日の夜は「シティラマ社」の「イルミネーションバスツアー&ナイトクルージング」です。これは、夜の市内をぐるっと回って、セーヌ川のクルージングもセットされているバスツアー。日本語の案内テープ付きで、4500円でした。申し込みは、「パリ観光社」からしました。日本で申し込んで、日本円で支払えたので、ユーロ高の今は、結構お得かも知れません。シティラマ社事務所への集合は夜の7時。その前に軽く食事でも・・・ということで、事務所のスグ近くにあるカフェ「ロトンド」ヘ。ここは結構老舗で有名ですね。
paris06i.jpg

野菜のボタージュ。クリーミーで離乳食みたいな味です。でも優しい味といえばそう。
paris06g.jpg

オニオングラタンスープ。これはちょっと塩辛かったかな。
paris06h.jpg

サンマルセランチーズ付きの生ハム添えポアラーヌのパン付き。ポアラーヌのパンが早速食べれて嬉しい~♪(まだ喉は痛いのですが・・・)
paris06e.jpg

シェーブルチーズがたっぷり乗ったポアラーヌパンのトースト。これも美味しかった♪
paris06f.jpg

デザートにお砂糖とバターだけのシンプルクレープも頼んだのですが、写真撮り忘れ。パリのクレープはグラニュー糖がジャリジャリしているのですが、やっぱりここもジャリジャリ残ってました。(^^;)でもそんな変なところで、またまたパリに来たことを実感!

時間になってバスに乗りました。日本語の案内テープをイヤホンで聴くのですが、この案内のおじさんの語り口と内容があまりにも小説みたいな感じに複雑に話すので、ちっとも分からない。ドラマティックに語っているのかも知れないんですが、本当に訳が分からない。(^^;)「ペストが流行った時、人々はどうやって生き延びたか!とある識者はこう言いました。そうだ!ネズミを食べればいい!これは名案でした。しかし、それはとても実現不可能でしたが・・・うんぬんかんぬん・・・」どうです?なんだか何が言いたいのかさっぱりだと思いません???まあ夜のパリはムード満点で、とても美しかったのですけどね。。。。
paris06j.jpg

paris06k.jpg

paris06l.jpg

パリ市役所前には、スケート場?遊び場が設置されていました。
paris06m.jpg

paris06n.jpg

コレコレ!!毎時0分に10分間だけキラキラ光るエッフェル塔!コレが見たかった~~♪♪♪本当に嬉しい!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ(写真はピンボケですが・・・)
paris06o.jpg

セーヌ川を通って・・・。
paris06p.jpg

オペラ座まで来ました。キレイ♪
paris06q.jpg

ムーランルージュです。
paris06r.jpg

中の様子。
paris061.jpg

イルミネーションバスツアーが終わったら、今度はイルミネーションセーヌ川クルージングです。結構人がいました。船内の様子。
paris06t.jpg

船内から見たエッフェル塔。本当に美しい~~~♪しかし、外は激寒!(××)
paris06v.jpg

初パリの母達は感激していた様子、良かった♪良かった♪でもすれ違う同じ遊覧船を見て「まあー眩しいくらいの光ね、イカが寄ってきそうだわー」と一言・・・。ははは。(^^;)私は強力な薬のおかげで、体調はすっかり良くなったけど、まだまだ喉が腫れていて痛いのと、咳が出るのがツライ・・・。(T-T)
スポンサーサイト
パリ第二日目。
パリ2日目は気持ちのいいくらいのお天気!寒いけど、青空が広がっています。午前中は、タクシーで市内観光。こちらの友人に日本人ドライバーさんを紹介してもらい、3時間だけお願いすることにしました。パン屋さん巡りのリクエストもあったし、行きたいところは、モンマルトルの「サクレクール寺院」と「ノートルダム寺院」と決まっていたので、これはホント大正解でした♪料金は3時間120ユーロ、4人で利用したので、一人30ユーロで済みました。ちなみにパリのタクシーは3人乗りってご存知でしたか?私達は4人で行動していたので、いつも指を4本見せて、運転手さんにアピールしていました。思ったより乗せてくれましたが、助手席は人が座るところではないらしく、運転手さんの私物でいっぱいで、いそいそと片付けたり、あまりに荷物が多い時は、私達が持ってあげてました。(^^;)後で聞いた理由は、助手席に人を乗せるには、特別な保険に入っていないとダメらしい。で、4人乗る時は、メーター価格に2ユーロくらいを余分に払うシステムにもなっています。パリで4人で行動する際は、知っておいた方がいいことですね~。

さて、まず最初に行ったのは、「プージョラン」。有名ですね!残念ながら、店主の姿はお見かけできなかったです。カッコいいと噂なのですが・・・。
paris062b.jpg

paris062a.jpg

そしてここは外せない、「ポワラーヌ」。
paris062c.jpg

1月のお菓子、ガレット・デ・ロアが沢山並んでいました!
paris062d.jpg

スーパー「モノプリ」でもポワラーヌのパンは買うことが出来ますが、本店では自家製クッキーがお勧め!後を引く美味しさで、おみやげにもいいですね。手作りパン用の粉も売っていました♪
paris0601b.jpg

「ステッフ」という名前のパン屋さんを探していたら、どうも見当たらない。ナント別のお店になっていました。「マロ」という名前です。パリ市内に何件かあるそう。ここも美味しそうなパン屋さんです。
paris062e.jpg

ということで、パンを沢山買い込んだ私達は、「ノートルダム寺院」へ。
paris062k.jpg

有名なバラ窓のステンドグラスを見て、その美しさにため息・・・。
ズームでここまできれいに撮れるなんて、デジカメ新調して良かった♪
paris062f.jpg

paris062i.jpg

寺院の中で宝物展がやっていたので、入場料を払って中へ。
写真がボケていてよく分かりませんが、飾ってあるのは全てカメオです!
歴代の神父様!?のお顔が彫られていました・・・。
paris062g.jpg

見事な宝飾品の数々・・・。
paris062h.jpg

まだ1月だからなのか、イエスキリストの生誕の様子のオブジェが飾られていました。
paris062j.jpg

「ノートルダム寺院」の敷地内にあったクリスマスツリー。すごく大きいです!
paris062m.jpg

そのすぐ足下にある「0地点のメダル」。全てはここから距離が測られているそうです。皆様も行かれたら探してみて下さい。
paris062l.jpg

そして私達は次のパン屋さんへ・・・。
paris062n.jpg

途中で見かけた肉屋さんの仕入れの様子。スゴい!
paris062o.jpg

ドライバーさんお勧めの「ジュリア」。バケットコンクールで何回も優勝しているそう!
paris062p.jpg

paris062q.jpg

タクシーの中で焼きたてバケットをむしゃむしゃ・・・。美味しい~!!!
そうしているうちに、私達はモンマルトル付近に来ていました。ドライバーさん曰く「ここからの眺めは、二つの寺院が重なって見えるんですよ!」
ひゃー!は、早く写真撮らなくちゃ!!で、パチリ。
paris062r.jpg

手前に見えた寺院を通り過ぎて・・・。
paris062s.jpg

「サクレクール寺院」に到着♪
paris062u.jpg

寺院からの眺め・・・。ここはパリで私が一番好きなところです。
paris062t.jpg

寺院の中は写真撮影禁止。美しい内装を鑑賞し、その後近くのお土産屋さんをぶらぶら。こんなに可愛いお店を発見。夜もきれいでしょうねぇ♪
paris062w.jpg

近くのテアトル広場には、絵描きさんがいっぱい。ドライバーさんのお友達のジョルジュさんを紹介して頂きました。ギリシャ出身の彼は、ナントこの界隈でも超有名人!彼の絵を求めて遠くから訪ねてくるそう。もちろん!私達も彼の絵を買いました。下の段の左側のちょっと大きめの絵が250ユーロ、小さい絵は二つとも50ユーロくらいでしたが、お友達のご紹介ということで、びっくりするくらい安くしてくれました。ちょっとここでは言えない(書けない)値段です・・・。ドライバーさんはご紹介出来ますので、もしご興味ありましたら、コメント下さ~い。
paris062v.jpg

帰り道、ふとお土産屋さんにあるポスターを見ると、ドライバーさんが「あーこれ、ジョルジュのですよ!」って教えてくれました。ナント!彼の作品はこうやってプリントされていたるところで売られているんです。ビックリ!(実は私達の泊まっているホテルにも彼のカレンダーが売られていました!)本当にスゴい人なんですねー。
paris062x.jpg

モンマルトルにあるシャンソンバー「ラパンアジル」。いつか行ってみたい!
paris062y.jpg

とっても充実した市内観光はこれで終了、私達はオペラ座で降ろしてもらいました。ラファイエットデパートの上のカフェテリアで友人と待ち合わせて、これから食事です。ここは、自分でいろいろ選べるセルフサービスになっていて量も調節出来るし、味もなかなか、席数もかなりあってとっても便利。しかも私達はパンを沢山買い込んでいるので、そういうときはこういうところじゃないとね。で、頼んだいろいろ。(^^)v
paris062z.jpg

paris062za.jpg

paris062zb.jpg

「マロ」のクロワッサンと。
paris062zc.jpg

「ポワラーヌ」のアップルパイ。でもこれは「マックスポワラーヌ」の方が美味しいかな?いかがでしょう?
paris062zd.jpg

食事後は、そうです、ここはデパート、しかもセール真っ最中!とあって、午後はまるまるお買い物~~~♪♪♪セール品でもまた免税になるから本当に安い!!!
途中でなにか気になる入り口・・・どうもなにか展示しているみたい。
paris062zf.jpg

中はこんな絵が沢山飾られていました~。
paris062ze.jpg

皆さんは、こういったカード、ご存知ですか?これはオペラ座近くのアメックスに置いてありました。セール品など除外品は多いかも知れませんが、使ってみる価値あるかも、です。(カードを見せると10%引きになるというもの)
paris0601.jpg

ラファイエットを散々見て回ったあとは、お隣のプランタンへ。ここではやっぱり「ラデュレ」行かなくちゃ、でしょう~?パリで一番有名なケーキ屋さん!ここもデパートの中とは思えないくらいゴージャスな内装です。。。
paris062zh.jpg

私達が頼んだケーキ達。一番右のは、新作らしい。くちびるの模様が入ってます。中身は、メレンゲとラズベリー。甘酸っぱくて、美味しかった♪
paris062zg.jpg

もちろん、マカロンもおみやげに買いましたよ~♪
paris0601z.jpg

すごい可愛い「フェーブ」発見♪早速購入、お友達の分まで沢山買っちゃいました。4つセットで13ユーロ。フェーブの裏には「LADUREE 2006」と書いてあります♪
paris0601a.jpg

プランタンでもいろいろ物色、両手にいっぱいの荷物になった私達はタクシーでホテルに戻りました。ここで豆知識。パリのプランタンデパートは、日本の高島屋カードが使えます!割引もしてくれますので、持っている方は必ず持参しましょう!セール品+免税+高島屋カードの割引=かなりお得ですね!!
夜はパリ在住友人達とのディナーです。まだ少し時間があるのでお部屋で一休み・・・。ぐぅー。
しかし、まだまだマスク状態の私です。(~~:)

さて夜のディナーは、サンルイ島にある、比較的新しいお店「モンヴェイユアミ」(私の古い友人という意)です。アルザス料理のお店ということで、シュークルート(キャベツの酢漬けにソーセージなどの料理)を思っていたら、全然!もっと工夫されたお料理が沢山ありました!料理名は覚えてませんが、どれも本当に美味しかったです。お野菜も沢山だし、お値段もそこそこ、人気のお店なのがよく分かります。厨房は細長い感じで、若いシェフが奮闘していました。
paris062zm.jpg

私達が頼んだお料理の数々・・・。詳しくは、「Fuchsia流 パリ生活」で。
(すごい省略、ごめんよー。)
paris062zi.jpg

paris062zj.jpg

paris062zk.jpg

paris062zl.jpg

paris062zp.jpg

paris062zq.jpg

paris062zr.jpg

paris062zz.jpg

チーズとタルトショコラ。どっちも食べたいけど、満腹過ぎ~。
paris062zo.jpg

友人が頼んだデザート。美味しそう♪
paris062zu.jpg

私が頼んだデザートは、コーヒー味のシャーベット。でも下にコーヒーゼリーがありました。こういうお楽しみはいいですねぇ♪
paris062zt.jpg

店内の様子。もちろん満席です。
paris062zn.jpg

お店のシンプルな外観。目の前はセーヌ川。
paris062zv.jpg

夜のセーヌ川。空気がキンキンに冷えています。寒さが伝わってくる?
paris062zw.jpg

美味しいワインと美味しいお料理を堪能した私達は眠い目をこすりながら(いや半分寝てたかも)、タクシーでホテルに帰りました。おやすみなさい~。
パリ第三日目。
今日はお昼がゴージャスレストランなので、朝食は軽くすませ、午前中は凱旋門に上ってみることにしました。過去何回も階段で上っている私はあんまり気が進まなかったのですが、(^^;)実は凱旋門に高齢者、障害者用のエレベーターが出来たとのこと。それなら、ということで行ってみたら、エレベーターのなんと楽なこと!!!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
今日はあいにくの曇り空でしたが、母達はとても喜んでいました~♪
paris063a.jpg

paris063b.jpg

凱旋門の下にあるモニュメント。
paris063c.jpg

見上げると素晴らしいレリーブの数々・・・。
paris063d.jpg

ズームで写してみました。
paris063e.jpg

シャンゼリゼをしばらくお散歩。以前改修工事真っ最中だったヴィトンのビル。
ヴィトン御殿ですね~。
paris063f.jpg

今日のお昼は、ここ。シャンゼリゼから歩いて10分程度、バカラメゾンの中にある「クリスタルルーム」!!実はるるぶを見て何気なく興味を持ってパリの友人に予約を頼んだら、これが超大変!地元でも「予約のなかなか取れないレストラン」として有名らしいのですが、その原因は・・・。まず予約を受け付ける時間が決まっていること。平日のお昼間のみ、しかもその電話はとにかくいつも留守電になっているらしい。まあ限られた時間に世界中からジャンジャカ電話がかかってくるのを想像しただけで、担当者の気持ち(あんまり電話に出たくない)も理解出来なくはないですが・・・。とにかく友人が毎日電話をかけ続けて、ようやくつながった、という次第だったんです。なので、お店に直接行って予約を取るのが一番の方法!?なのかも~。(^^;)
paris063g.jpg

建物の2階に美術館とレストランがあります。ここのシンデレラみたいな階段がめちゃめちゃ素敵なのですが、勇気がなくて写真取れませんでした。たぶんダメだろうなぁ。そして、レストランに入ってまず目につくのは、この豪華なシャンデリア!!!
paris063x.jpg

paris063r.jpg

レストランの内装は、ソファなどは淡いサーモンピンクでまとめられていて、照明は全てバカラ!その優しい光は空気までピンク色にしてくれていました。しかしなんという贅沢な空間!!このお部屋を見るだけでも来た価値があったと実感。
paris063t.jpg

レストランの様子です。お金持ちそうな人たちでいっぱいでした・・・。日本人観光客もちらほら。もちろん私達も総勢7名のオールジャパニーズですけど。(笑)
paris063s.jpg

まずはシャンパン(テタンジェ)で乾杯~♪
はぁ~ため息が出るくらい素敵なシャンパングラス!
paris063h.jpg

この赤い素敵なグラスはミネラルウォーター用。友人曰く「これ日本のショップで見たよ。1個5万くらいしてたよ!」「!?!?」持つ手が震えます・・・(~~;)
普通の水道水入れてもワインに変わりそう!!
paris063i.jpg

素敵な前菜の数々・・・。
まず私がオーダーした「オマール海老と野菜の前菜」57ユーロ!!お値段も立派!
でも信じられないくらい美味しかったし、見た目もスバラシイ~。野菜達が生き生きと踊っている感じです。
paris063j.jpg

母がオーダーした「スズキのマリネ(なんと昆布締め)」パイ生地の下にはトリュフ!?ペーストがハケで塗られていました。母曰く「ここのシェフは日本の懐石料理も勉強しているかもね。」本当、そんなワビサビが感じられる盛り付けです・・・。
paris063k.jpg

友人達の前菜・・・。
paris063l.jpg

paris063m.jpg

メイン料理「ホタテとプルーン」
paris063n.jpg

メイン料理「オマール海老」
paris063o.jpg

私のメイン料理「秋野菜のとりあわせ」見事な黒トリュフ!が、なんといってもこの計算されつくした盛り付けに感動・・・。野菜達がものの見事に組み合わさっているんです!!!
paris063p.jpg

これは何かの付け合わせ。焼いたカニだと思います。下に盛ってあるのはお塩です。
paris063q.jpg

さて、デザートです。デギュスタシオン(お試し)セットを頼んでみました♪
どれもとっても美味しかったです。デザインもとってもキュート♪
paris063u.jpg

こちらもセットのスフレ。懐かしいカスタードプリンの味がしました。
paris063w.jpg

コーヒーも美味しかったです♪紅茶は、パレデテのでした♪
paris063v.jpg

全般的にお料理もそうですが、新鮮さを感じつつも、奇をてらったところはなく、素材の持ち味を存分に引き出している調理法でした。デザートもそんな風で、それぞれはオーソドックスなんですが、盛り付けや組み合わせで新鮮さを出していました。新しいけど、どこかホッとする味・・・。私達日本人にはとても親しみ易いフランス料理だと思いました。食前酒にテタンジェのシャンパンをオーダー、赤ワインのグラスを少し頼んで、一人104ユーロとなりました。お高いですか?いえいえ全然!値段以上に素晴らしいお料理と雰囲気を存分に堪能しました。今後パリに来たら必ず寄りたい、なんだかそんな特別なレストランになりそうです。難関な予約を突破しなくてはいけませんが。(^^;)
「Baccarat maison」11 pl. des Etats-Unis 75116/TEL 01 40 22 11 10
ここは何???ジャーン!!!バカラのトイレでございます♪トイレにもシャンデリア~♪もしかしてどこの雑誌にも載ってなかったりして!?特ダネかしら???
paris063y.jpg

ゴージャスなランチの後は、ゴージャスなお買い物・・・となったかならないか~。(^^;)オペラ座のパリ三越にタクシーで移動、いろいろお土産を買いました♪ここは三越カードで5%引きに。免税出来ない食料品などはラファイエットグルメよりもいいかも!?日本人好みの大抵のお土産品は豊富に揃っていますよ~。もちろんセールもありますしね♪

以前ちょっと流行った「ボアシェ」のキャラメルティー♪久しぶりに買ってみました♪
paris0606zzd.jpg

セールで売っていた、ロクシタンのバニラルームスプレー♪いい香りです♪
paris0606zze.jpg

パリのお土産で最近の定番!?マロンクリームバニラ味のチューブタイプです。ここ三越でも人気のようでした♪でもモノプリでも売っていたし、安かったかも!?
paris0607aa.jpg

おみやげ一杯になった私達。一度タクシーでホテルに戻って休憩。そのあと製菓道具屋さん「MORA」に寄って頼まれものなどを買って郵便局から荷物を送り、さあ今日のディナーです!!(え、もう?)今日は、弟の友人がパリ在住ということで、彼女の案内でモンマルトル近くのレストランに来ました。20時開店ということで、少し早めに着いた私達が外で待っていると、お店の主人が「20時にならないと開かないからカフェかどこかで待っていて!」と言われちゃいました。それで20時5分前にまた戻ってきたら、まだ開いてない・・・。(~~;)3分前、1分前、あと10秒となってもまだ暗いまま。ナント!ジャストタイムに明かりがついて、と同時に通りの向こうから一団体が歩いてきたかと思ったらナント!そのままお店に入ってしまって。あれよあれよと言う間に、店内は満席になってしまったのです。ほんの30秒前には信じられない光景!!もうあまりのことに私達は外で呆然としちゃってました。(^^;)早ーくから来ていた私達が一番最後のお客さんになってしまっていた訳です。(予約していて良かったー)

お料理の数々・・・。典型的なフレンチのビストロって感じで、ボリューム満点!弟の友人曰く「女性シェフで結構味に定評があるいい仕事しているお店」らしいです。どれも美味しくいただけたんですが、なんせボリュームがすごくってちょっと大変でした・・・。
paris0632a.jpg

paris0632b.jpg

paris0632c.jpg

paris0632d.jpg

paris0632e.jpg

paris0632f.jpg

paris0632g.jpg

paris0632h.jpg


「CASA OLYMPE」48 rue Saint-Georges 75009 PARIS/TEL 01 42 85 26 01
パリ第四日目。
4日目の今日は、JCBカード会社から申し込んでおいた「JALパック主催/モンサンミッシェル1日観光(名物オムレツの昼食付)」です♪モンサンミッシェルツアーはいろいろありますが、なんといっても宿泊しているホテルは、旧ニッコーホテル、当然JALパックデスクがあるので、ホテルからの送迎は確実、そして名物のオムレツ付!ということで、JALパックツアーを選びました。(JCBカード会社で申し込めば割引も利きました。)が、しかし・・・。申し込んでからしばらくして、JCBより連絡、「ホテル送迎はなくなりました。当事務所の集合となります」どうも昨今のユーロ高、原油高で、ガソリン代の節約!?でも仕方ありません。残念に思ってたところ、お部屋にメッセージが!「今回はホテル送迎となりましたので、7時にロビーでお願いします。」ヾ(@⌒▽⌒@)ノ ラッキー!!やっぱりホテル送迎は絶対に楽ですもんね♪おかげでゆっくり朝食を取ることが出来ました。(それでも朝は早いですけど。)

実は今回、このホテルの朝食の豪華さに本当にびっくりで(ヨーロッパはコンチネンタル方式が多く、コーヒーにパン、あってヨーグルトくらいと思っていたので)これはとっても嬉しいことでした!朝食場所は3カ所選べるのですが、私達は毎回ここ「La Tour Effiel Cafe」で。ルノートルショップも併設、雰囲気もとても良かったです♪
paris0604.jpg

オレンジのバターケーキが美味しかった!
paris0604a.jpg

ジャムは全てルノートルのもの!
paris0604c.jpg

バターはプレジデント!奥のヨーグルトが美味しくていつも2個食べてました!
paris0604d.jpg

フレッシュジュースももちろん美味♪最初は果物だけ食べてたときも。(^^;)
paris0604e.jpg

もちろんポテトやソーセージなど暖かい食べ物もありま~す♪
今日はバスの長旅なので、朝からこんなにも。でも食べれちゃうんだな、これが。
(誰が風邪ひきだった?)
paris0604b.jpg

さあ、バスに乗っていよいよ出発です。片道約5時間・・・ところが、ガイドさんの説明がとっても良くて、寝るどころか聴き入ってしまいました!イナバさんという名前の大ベテランガイドさん。パリの歴史から昨今の情報まで、本当にスゴい!このガイドさんのおかげで本当に楽しくて有意義なバスツアーとなったのでした♪感謝です!!

モンサンミッシェルは、ノルマンディー地方のはずれにあります。このあたりは土地がやせていて、牧草地になっています。たまに牛さんの群れが・・・。
paris0604f.jpg

リンゴの木立にやどり木が。こうしてみるとちょっと不気味ですが、ヨーロッパではクリスマスの飾りとしてよく使われますよね♪なんでもこの下にいる女性には勝手にキスをしても許されるとかなんとか・・・!?しかし本当なの、それって??
paris0604g.jpg

いくつか街を通り過ぎ・・・。
paris0604h.jpg

ようやく遠くに見えてきました!
paris0604i.jpg

世界遺産のモンサンミッシェルです!
paris0604j.jpg

入り口横には、イギリス軍が放置していった、大砲が飾ってあります。
思ったより小さい!こんなんで攻めようと思ったの???
paris0604l.jpg

入り口です。
paris0604k.jpg

paris0604m.jpg

入ってすぐ左に名物のオムレツで有名な「プラールおばさん」のお店があります。
paris0604zx.jpg

paris0604zw.jpg

途中、お土産屋さんで名物のクッキーの試食販売をしていました。それなりに美味しいのですが、ブルターニュのクッキーは最近家の近所のスーパーでも安く売っているんですよね~。(^^;)
paris0604n.jpg

まずはランチのお店に向かいます~。
paris0604o.jpg

こんな生ガキも食べたいんですが、また次の機会に・・・。
paris0604p.jpg

さて、入ったお店は「プラールおばさん」の支店でした。最初にカスカスのパンが出されました。(^^;)
paris0604q.jpg

私達が頼んだ名産シードル。もちろん!プラールおばさん印。あんまり美味しくなかったなぁ。シードルってこんなもん???
paris0604zzq.jpg

次は名物のオムレツです!!これで4人前。しかし噂通り、ほとんど生!
paris0604r.jpg

じゃーん!朝食のときにもらってきたマスタードとケチャップ(これもルノートル!)。これで生オムレツもほどほどに美味しく頂けました♪ケチャップは必需品かも!?
paris0604v.jpg

オムレツは前菜ということで、メインはチキンの煮込み。これもマスタードをつけて、ほどほどに美味しく頂けました♪マスタードもやっぱり必需品!
paris0604t.jpg

デザートの前に名産カマンベールチーズ。ただあんまり熟れてない・・・。
paris0604u.jpg

デザートは、これも名産のリンゴを使ったアップルパイ。まあまあ。
paris0604y.jpg

お店の外にあった、素敵な女性騎士像。もしかしてジャンヌダルク像??
paris0604za.jpg

町並みです・・・。
paris0604zb.jpg

paris0604zc.jpg

いろいろな場所からの眺め・・・。実は、お天気がものすごく良くて、ガイドさん曰く「こんなにも天気がいいのはここ最近久しぶりです。皆さん良かったですね。」と言っていました。寒いけど、まぶしいくらいのお天気でした♪
paris0604zd.jpg

paris0604ze.jpg

paris0604zf.jpg

paris0604zk.jpg

paris0604zg.jpg

鉄塔の先にある「聖ミカエル像」。
paris0604zh.jpg

過去に修復された様子。左が修復前、右が修復後。金ピカになってますね♪
paris0604zi.jpg

聖堂内部です・・・。
paris0604zj.jpg

paris0604zm.jpg

paris0604zo.jpg

paris0604zn.jpg

paris0604zp.jpg

paris0604zq.jpg

paris0604zr.jpg

paris0604zt.jpg

集合時間までまだ少し時間があったので、お茶をしてみました。しかし、付いてくるチョコレートまで、プラールおばさん印!!(^^;)
paris0604zu.jpg

入ったお店。たぶんプラールおばさん系列でしょう。(笑)
paris0604zv.jpg

下の駐車場から見上げたモンサンミッシェル。
paris0604zy.jpg

paris0604zza.jpg

paris0604zzr.jpg

とっても寒かったのですが、それ以上にやっぱり来てみて良かった、という思いがあります。帰りのバスでもガイドさんの話がとても興味深くて、やっぱり寝ることは出来ませんでした~。
(〃⌒ー⌒〃)v 本当にありがとうございました!

さて、行きもスイスイだったのですが、帰りもスイスイで、思ったより早く帰れた私達はまだちょっと元気があるので、お外に食べに行くことに。そして美味しそうな生ガキを沢山見てきたので、ここはやっぱりシーズンだし、生ガキを食べに行くことになりました♪どこがいいだろうと、るるぶを見て決めたのが、老舗ブラッスリーの「La Coupoul」。でも金曜日の夜、予約なしで大丈夫かな???
paris0604zzi.jpg

しかし予感は的中!もーーーうスゴい人!!席を待つ人達が店内に溢れかえっていました。(~~;)受付に言いにいくと、一枚の紙を渡されました。「40分位かかります。名前を呼ぶから待っていて下さい。」「・・・・?」でも私、自分の名前言ってないんですけど???日本人だから分かるのかしら???(←勝手な思い込み・・・)
paris0604zzb.jpg

これが渡された紙。そうなんです、ここに描いてある「ラフマニノフ」。どうも作曲家の名前らしいのですが、この名前を呼ぶというシステムだったんです。そんなこと分からないから、「ラフマニノフ!ラフマニノフ!」って呼ばれたって、「あーロシア人でもいるのかしら???」って思うだけですよね~。(^^;)言われた40分も過ぎて1時間を過ぎたあたり、どうもおかしいと思って聞きに行くと「ラフマニノフ!!2回呼んだわよ!!オーケーちょっと待ってて。すぐ空くから。」私「す、すみません・・・」本当に、こんなシステムだなんて、るるぶにもどこにも書いてないわよ!!!ということで、今後クーポールに行かれた時は、お気をつけ下さいませ~。(笑)
paris0604zzh.jpg

さて、ようやく席についた私達。もちろん!生ガキの盛り合わせをオーダーしました。でも、ものすごい量が予想されるから、4人でも2人前のオーダー。しかもそれだけです。ウエイターさんも日本人のことよく分かっているらしく、全然ノープロブレム、「オーケー」でした!まず最初に黒パンと美味しいバターとマヨネーズ。
paris0604zzc.jpg

そしてやってきたのが、キャー!!本当に2人前なの?これで???信じられない!!
paris0604zze.jpg

上の段のアップ。大きなオマール海老とカニがドドォ~ンと乗っています。(^^;)それでもやっぱり新鮮な魚介類はとっても美味しく、4人ともかなり無口になりながらほとんど平らげてしまいました♪でも本当にこれだけでお腹いっぱいです!!
paris0604zzd.jpg

さて、食後・・・。運ばれているデザートがとっても美味しそうで、思わずブリュレ1個をオーダー。やっぱり美味しかったです♪私一人でほとんど食べてしまったのだけど。
paris0604zzg.jpg

こうして長い長~い1日が終わりました。幸い、生ガキにあたることもなく、私達は無事にベッドてスヤスヤ出来たのでした!明日も美味しいランチが待っていま~す♪♪♪
パリ第五日目。
今日の午前中はホテルの真裏にあって、2階で連結しているスーパー「モノプリ」にお買い物に行ってみました。モノプリは、食料品店ですが、ちょっとした衣類や日用品なら売っている、とっても便利なスーパーです。特にここは、朝9時から深夜まで営業しているらしく、パリ市内でも大きい方だと聞きました。チーズの勉強している私は、迷わずチーズ売り場へ。とにかく種類が豊富!安い!価格は全て1キロの価格なんですよ~。見ているだけでワクワク大満足です♪
paris0605a.jpg

paris0605b.jpg

最終日の午前中にまた時間があるので、おみやげなどはそのときで・・・私達はお部屋でゆっくりおめかし、おめかし~♪♪♪そうなんです、今日はまたまたゴージャスランチ♪エッフェル塔上階にある一つ星レストラン「ジュール・ヴェルヌ」に行くんです!!!ここのレストランは本当にスゴい人気で夜なんかは、3ヶ月以上前じゃないと本当にダメ!今回も11月末くらいにまたまたパリの友人に予約をお願いしたんですが、やっぱり夜はダメでした。残念!(××)
いつかは素敵なイルミネーションを眼下に・・・。(ちなみにバカラレストラン同様、前日に予約確認の電話が必要。ホテルから電話しました~。)

エッフェル塔まではホテルからはゆっくり歩いて15分くらいなので、私達は運動不足を解消するためにも!?歩くことにしました~。(でもこの日が一番寒かった!!)途中にある「日本文化会館」で見かけたポスター。ん?妖怪の展示会??
paris0605c.jpg

結構人気みたいですねー。でも夏にやればいいのにね。
paris0605d.jpg

ここがレストランの入り口です。寒そうな母達!!(^^;)
paris0605effiel.jpg

お昼のオープン時間は12時15分。これまたきっちりオンタイム!予約は12時半だったのですが、案外早く着いた私達は寒い中オープンを待つ羽目に・・・。(^^;)中に入るとゴォーゴォーとストーブが音を立てていて、これはありがたかった!レストランへのエレベーターを待つ場所は、とても狭くてエッフェル塔の鉄骨がむき出しになっている感じ。ふと上を見ると鏡が。自分たちが写っているので思わずパチリ!
paris0605effiela.jpg

さて、通されたテーブルには、美味しそうなスナック♪いろいろなスパイスの味がしてビールが飲みたくなるなる~。グレーのテーブルクロスに黒と白が生えてなかなかにスタイリッシュですよね♪
paris0605e.jpg

メニューを散々迷って決めてオーダー後、アミューズのスープが運ばれました♪美味しかったけど、なんだろう?(すみません~)写ってないですが、テーブルの真ん中には低い位置でテーブルスタンドが。これはディナーの時に夜景の邪魔をしないように天井照明は極力少なくしている証拠!あ~やっぱり夜も来たい!!
paris0605f.jpg

これは私が頼んだ前菜のフォアグラ料理。この一品でいい意味でも悪い意味でも完全にノックアウト!めちゃくちゃ美味しかったんですが、この量とこの油のギトギト!!!最後まで胃が重たくなってしまいました。美味しい選択ではあったけど、完全に許容量を超えていたお料理でした・・・。(~~;)
paris0605g.jpg

これは母達の前菜。真っ黒くてよく分からないけど、たぶんズッキーニ。(^^;)
paris0605h.jpg

これは友人の前菜。これも美味しかった!ブリオッシュの中には、それぞれカニ肉とエビ肉が。そしてプリン状に固まっているまわりのソースも甲殻類のエキスが濃い濃い~!!真ん中はキャビアでございます♪
paris0605i.jpg

私達のテーブルからの眺めです♪
paris0605j.jpg

あいにくの天気でよく分かりませんが、是非クリックして拡大してみて下さい!
遠ーーくーーにサクレクール寺院が見えますよ♪
paris0605k.jpg

さてメイン料理です。今回は全てお魚をチョイス!
これは母達のメイン、スズキです。上に乗っているのは、カリカリに焼いた皮!
全てを味見した友人曰く、これが一番美味しかったそう!
paris0605l.jpg

母達の付け合わせ。なんだろう???食べてないなー。
paris0605p.jpg

私のメイン。えーとなんだったっけ???(本当にすみません~)
フォアグラが重くてちょっとしか食べれなかったよーーー。(T-T)
paris0605m.jpg

これは私のお料理についてきた付け合わせ。すごく油っぽいので一口しか食べず。
paris0605o.jpg

友人のメイン。美味しかったそう。味見する元気もなかった私・・・。(~~;)
paris0605n.jpg

頼んでないけど、出て来たプティフール。母達曰く、「フツー。」だそう。
paris0605q.jpg


さてレストランの感想ですが・・・とにかく最初のフォアグラでやられてしまった私は何とも言えないのですが、(^^;)ちょっとカプチーノ仕立てのソース類が多くて、似たり寄ったりの味が多かったような。もちろん!私達のメニューの選びかたにも問題があるのかもしれませんが、全体の印象としては、バカラのレストランの方が良いですねぇ。でもいつかはまた夜に来たいと思います!!!

レストラン脇にあった、チーズ達・・・。フルコースでさらに食べれるような胃を持てるのかしら???無理だよねぇ。。。
paris0605r.jpg

「Jules Vernes」Tel 01 45 55 61 44

さて、重たいお腹を抱えながら、私達はルーブル美術館へ。
休憩をとりながらも、著名な美術品を鑑賞~♪
paris0605s.jpg

paris0605t.jpg

前回までなかった「ナポレオンの部屋」を鑑賞~。いやいやスゴすぎ。
paris0605u.jpg

paris0605v.jpg

paris0605w.jpg

気づくと外はもう真っ暗。ピラミッドがとてもきれい♪
paris0605x.jpg

広い広~いルーブルを歩き回ってちょっと疲れてしまった私達。
約束のディナーの時間までホテルに戻ってしばし休憩。ふぅー。(-.-)

今日のディナーは一応みんな(総勢8名!)との最後のディナー。ということで、私の大好きな「シェ・オマー」のクスクス料理をリクエスト!パリに来て初めてクスクスを食べたのがここ。なのですごい想い出がいっぱい。もっと安くて美味しいクスクス料理屋はパリ市内に沢山あるらしいんだけど、やっぱりここになってしまう。今日は土曜日、店内はすごい混みよう!!一応予約をお願いしておいたんだけど、やっぱり予約は無理?早い時間に来た人からどんどん座ってる~。(^^;)とりあえず私達もオーダーすることに。そうしている間にもどんどんどんどん人が来て、待っている人たちに囲まれて食べる羽目に。なんだかこういうのはちょっとねぇ~。日本人的にすごくあせってしまうし、落ち着かない。う~ん、次は違うところにしようかなぁ。。。

クスクスはモロッコ料理でもあります。なのでモロッコワインをオーダー♪
paris0605y.jpg

まずはモロッコサラダ!?ドレッシングがとっても美味しくて皆パクパク、モグモグ。
paris0605z.jpg

これがクスクスシチュー♪野菜が沢山!とってもヘルシーです♪
セモリナ粉のつぶつぶにかけて食べるんですが、写真取るの忘れてる~。(^^;)
paris0605za.jpg

これはクスクスについてくるいろいろな付け合わせ!
ビーフにポークにラムにチキン!お肉ばっかり!?でもオイチー♪
paris0605zb.jpg

paris0605zc.jpg

友人のお皿。みんなこんな感じで~す。
paris0605zd.jpg

食後のミントティー。友人曰く、「ここはティーバッグだわ」さすが、パリジェンヌ!?違いが分かるのねぇ~と感心!ちゃんとしたミントティーは全然違うそう。う~ん飲んでみたい!!
paris0605ze.jpg

「Chez Omahe」47 rue de Bretagne
(19時から開いています。早めに行くのがベターです!!)

食後、母達は先に帰り、残った若者!?だけで近くのカフェでお茶♪最近のパリのこと、日本のこと、ファッションのこと、音楽のこと・・・。明日の約束もして、アビアント!(また明日!)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。